検索
  • Uesaka BBM Lab

Vietnam海老養殖池水質改善および健康育成・生産・経済性向上について

・Vietnamのメコン河沿岸で大体的にバナメイ海老の養殖が盛んです。3,000㎡x水深3M が1養殖池です。一養殖池に30万匹の稚海老を育てます。平均50%~70%の収穫で充分な採算が取れるのが現地の市場経済です。30%~50%の減収は、一に水質、二に水質です。 ・計測不能のBOD,COD値のABM植物由来乳酸菌での浄化テストです。 ・実際の現地でのテストは、稚海老⇒生育海老の飼料となるペレットにABM植物由来乳酸菌液を噴霧し給餌しました。毎日繰り返すことで、海老の生育は消化器官が綺麗になり、免疫力が著しく向上して、早期生育が視られました。平均3ヶ月係る収穫が2.5ヶ月となり、収量は90%と格段に上がりました。10%は何処へ行ったのか?養殖池管理人の証言では、メコン河からの侵入蟹(約3cm)が約5~6cmと大きく成長し、海老を補食しているのを視ています。 ・結果として、海老の背腸が透明になった海老が見つかっています。鮮度維持が覗えます







3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
 

©2019 by 日本BBM研究所。Wix.com で作成されました。