畜産業への効果

家畜、家禽類にABM®乳酸菌を希釈して投与することで、飼料では果たせない、成育に大きな影響を与えます。

過去にはヒト同様、鶏、豚、牛等への給餌に少量のABM®乳酸菌生菌を加えることで、鶏の産卵期間の延伸、ベビー豚の離乳期の死亡率、乳牛の搾乳量の飛躍的増加を確認しています。
当然健康体に成育し、肉質の向上を果します。

また同時に畜産物の飼育環境の改善が同時に必要とされる経営環境下、ABM®乳酸菌は同時に問題解決します。

実例やコストパフォーマンスなど収益性や成育改善など是非ご相談ください。

 
H21豚.jpg
H9牛.jpg